不倫相手に慰謝料を請求したいと思うのは当然のことですが、基本的には、不倫相手に対しても、慰謝料を請求することは可能です。

ただ意外と知らない人も多いですが、不倫関係になる前に夫婦関係が破綻している場合には、慰謝料は認められないんですよね。

そのため結婚していても、慰謝料を請求できない可能性があるということになります。

夫婦関係の破綻は、いろいろな事情から判断されますが、たとえば、別居していてある程度の期間が経過しているということや、配偶者(不倫をしていない方の)から暴力があるなどの条件があったりします。

あと、よく不倫相手の人が言う言い訳では「既婚者だと知らずに関係を持った」というケースが多いですが、実際にはかなり巧妙な手口で騙していたという根拠がないと既婚者だと知らなかったという言い訳は通用しないんですよね。

つまりベッキーのようなケースでは「既婚者だと知らなかった」という言い訳は通用しないと思います。相手は一応有名なバンドのメンバーですからね。

これだけ不倫が多くなっている現在では、個人的にはもっと慰謝料の金額を上げてもいいのではないかと思います。

特に個人の経済状況によって慰謝料が変動するような感じにしたほうがいいのではないかと思います。

ある程度一定の相場決まっているとお金持ちは平気で不倫するような世の中になるではと感じますね。http://bonyuikuzi.com/