職場ではちょっとしたトラブルで冤罪によって懲戒解雇されるような場合もあったりします。

最近では安易なSNSやLINEの使用によるトラブルが多いように感じますね。LINEやSNSという「手軽なツール」が浸透したことにより「不倫しているのではないか?」という疑惑が生じて誤解されるようなこともあるようですね。

実際にちょっとした「ハートマーク」のスタンプひとつで思っても無いようなことになる場合もあります。

別にこれと言った意味の無い「ハートマーク」のスタンプでも、ケータイに送られたLINEやスタンプを見て、妻が不倫しているのではと会社にクレームを入れたりするケースがあります。

「会社の監督責任」「業務中に社員同士のLINEを許しているのか」という話にまで発展する可能性があり、仮に不倫して無くても、会社に迷惑をかけたとして何かしらの処分を受けることもあります。

最近の職場ではセクハラやモラハラなどのボーダーラインが曖昧で困惑する人も実際に多いんですよね。常識的に考えればわかるようなケースならいいですが、意外と普通に話していることでもセクハラになっているようなケースもあるんですよね。

またセクハラの基準は相手の感じ方によって変わってくるので明確な判断材料がないんですよね。人によってはセクハラになるし、人によってはセクハラにならないケースもあり、判断が難しいです。婚活サイトのおすすめランキング